漫画で服を描くときはどうすればいい?

安彦良和 - 韃靼タイフーン

CLIP STUDIOでひたすら安彦良和 の「韃靼タイフーン」を模写している。

模写は、見てそのとおりに正確にコピーすればいいだけなのでラクだ。

でもオリジナルで絵を描くときに困ることが「服」の表現だと思う。

資料がないと、うまく描ける気がしない。

まあ、スーツはネットにあがってる写真を参考にすることも可能かもしれない。

服のシワとかツヤのような表現は資料がないと絶対に想像で描けない。