外耳炎が痛くて寝れなかった話

外耳炎で寝付けない

また外耳炎になってしまった。外耳炎は再発することが多いらしい。

外耳炎の前兆に気づいて、ちょっと痛みがあるなと感じた段階で市販薬のドルマイシン軟膏を塗ってみた。

いつもはドルマイシンを塗って、しばらく耳に触らなければ3日もすればだいたい治っているのだが、今回は痛みが治まらない。

夜、寝てるときに痛みで目が覚めるようになったので、自力での治療をあきらめて耳鼻科に行って診察してもらう。発症して3日目。

耳の中を洗浄して抗生剤をつけたガーゼをつっこむという処置。2日後の月曜日に様子を見せてくださいと言われる。

処方された薬は

  • セフジトレンピボキシル錠100mg「サワイ」
  • カロナール錠500 500mg

カロナールは鎮痛解熱剤なので、これさえあれば痛みからは解放されると思っていたのだが…

痛みで寝れない!

その日の夜、耳の痛みが治らず、痛い左耳側の奥歯すら食事で使いたくないほど痛くなってきた。

抗生剤も飲んでるし、今晩寝れば明日には楽になっていると信じて寝ようとするが、鎮痛剤のカロナールの効き目が切れるころに痛みで目が覚めてしまう。

カロナールは4〜5時間の間隔を開けて服用するように注意が記されている。しかし3時間で目覚めてしまう。つらい。

なんとか最低限、4時間の間隔を保って薬を飲み、横になって眠りにつき、そしてまた痛みで目が覚めるという具合で寝た気がしない。

発症4日目。朝になったが症状は変わらず、というより悪化している。

今日は日曜なので病院は休みだ。明日の朝まで耐えるしかない。

鎮痛剤のカロナールは今回処方された分はすでに尽きていたので、一年ほど前の使い切ってなかったカロナールを探して使った。これがなくなったら終わりだ。

症状は少しずつ悪化して、耳のまわりが腫れてきた。そして喉にも炎症が広がって風邪のときみたいに扁桃腺が腫れたような感じになっている。

耳に水がたまって定期的に溢れてくるのが不快。

がんばって4時間の間隔をあけてカロナールを飲み続け、コマ切れの睡眠をとる。

点滴の効果がすごい

発症5日目。朝9:30に病院へ。

腫れがひどくて耳の穴が塞がってしまっていると言われる。耳の洗浄と抗生剤付きガーゼの交換。

想定より症状が悪化しているため、抗生剤の点滴をしましょうと提案される。とにかく少しでもラクになるならなんでもお願いしたい。

別室に移動。聴覚検査に使う部屋なので静か。点滴の前に採血。

点滴は1時間程度。スマホを見ながら時間を潰そうと思っていたのだが、ベッドに横たわってツイッターを見ながら寝落ちしてしまった。起きたら朝とは見違えるほど体力が回復している感じがする。耳の痛みも弱くなっている。

採血の結果も問題なかった。新たな抗生剤と追加のカロナールを処方されて帰宅。

  • レボフロキサシン錠500mg
  • カロナール錠500 500mg

出かけたときとくらべて体調が全くちがう。最低限の仕事を済ませて、午後から横になることにした。昨晩は断片的にしか寝れていなかったので夜まで爆睡してしまう。

痛みはほとんどなく(触ると痛い部分はある)ぐっすり寝たら腫れが落ち着いてきた。

夕食後に今日もらった抗生剤を飲む。昼間に寝過ぎたので深夜になっても眠くならない。

発症6日目。10:00に病院へ。

まだ腫れが残っているが症状は改善しているので点滴は必要ないとのこと。

耳の洗浄と抗生剤ガーゼの交換だけして帰宅。ほぼ痛みはなくなった。ガーゼを詰めているのがたまに痒く感じるくらい。食事も問題なく咀嚼できる。日常生活に支障がないレベルに回復した。

とにかく症状が治ってくれてよかった。外耳炎の痛さはマジでつらい、大人でも耐えがたい。もう耳かきをするのは止めようと思う。

発症7日目。今日も病院で耳の洗浄と抗生剤ガーゼの交換。

病院に行くのもこれが最後と思っていたが、腫れが残っているので明日も来るように言われる。

そして翌日(発症8日目)に病院へ行って聴力検査をする。

なぜか外耳炎になった左耳のほうが右耳より良い検査結果に。もういちど検査をしたいので来週来るように言われる。

続く